【 ヤンマー(株) 】  業務用生ごみ処理装置  BKPシリーズ  

〜 先進の高温触媒脱臭装置により強力脱臭&多層式自動排出方式によりクリーン 〜
BKPシリーズ

業務用生ごみ処理装置・BKPシリーズ

  BKP-100 BKP-200 BKP-300
最大処理能力100kg/日200kg/日300kg/日
高温触媒脱臭装置内蔵タイプ別体タイプ

多層式自動排出』とは第一処理層に投入された生ごみが、第二・第三・第四処理層へ自動的に送られる家庭で発酵・分解が進み減量する方式。最終的に排出トレーに排出された生成物の量は、投入時の生ごみの約10%に減量・減容される性能を発揮します。このように複数の分解層を通過しながら処理するのが「多層式自動排出方式」です。
BKPシリーズ の特徴

  • 連続投入・排出
  • 水分調節材は少量
  • 悪臭をしっかり除去
  • 生ごみの種類に対応
  • 約90%を減量・減容
  • コンパクト設計・ステンレス仕様


<END>